補聴器ブログ

難聴・補聴器に関するお役立ち情報を配信しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. おすすめメーカーと選び方
  4. ワイデックス補聴器ガイド【初心者向け】

ワイデックス補聴器ガイド【初心者向け】

ワイデックス補聴器についてわかりやすくまとめました。
購入を迷っている方は是非参考にしてください。

ワイデックス補聴器とは

ワイデックス補聴器はデンマークに本社があり、二酸化炭素排出量ゼロで補聴器を作る世界で唯一の補聴器メーカーです。
世界で100を超える国で愛用され、従業員は世界で3800名を超えています。
世界初の耳穴式デジタル補聴器を開発し、画期的なワイヤレス通信技術を世に送り出しています。

クリスチャン・トップホルムとエリック・ウェスターマンがワイデックスを設立し、2016年に設立60周年を迎えた伝統ある補聴器メーカーになります。

ワイデックス補聴器の使い心地

ワイデックスの補聴器は低音がしっかりと入り、言葉を聞くときに厚みのある音を出します。
またAIを搭載した機種を出すなど、時代を先取りした技術を取り入れています。
スマホのアプリを使用して自分の好きな音を作ることができ、場面を補聴器が記憶して都度最適な音を届けることが可能です。

シリーズごとに音質に違いがあり、それぞれのシリーズの特徴を把握したうえでクラスを選択します。
クラスによって搭載機能が異なり、モデル(形)と合わせて最適な物を選択します。
耳穴から耳かけまで非常に多種多様なモデルがあり、選択肢が非常に広いのが特徴です。

柔らかく聴きやすい音色の補聴器で、日本語をしっかりと聞き取りたい方には適しています。
歌謡曲などを好んで聞く方にはお勧めの補聴器です

ワイデックス補聴器の価格

ワイデックス補聴器は価格が非常に幅広くあります。
低価格帯から高価格帯までが幅広く、種類が豊富です。
シリーズ、クラス、モデルの組み合わせで価格がそれぞれ異なります。
クラスの数字が小さくなるほど価格もお手ごろになっていきます。
詳しくは下記を参考にしてください。

ワイデックス補聴器のメンテナンス

アフターフォローとして、定期的な調整とメンテナンスは何処のメーカに限らず必要です。
1~2か月に一度は店舗で乾燥をしてもらう事をお勧めします。
これは補聴器からの聞こえが良くなるので、定期的に行うとよいでしょう。

また年に1度は聴力を測定し、その時その時の最適な調整を行うようにしましょう。
聞こえる補聴器を維持するために年1回の聴力測定とアップデート調整を心掛けてください。

耳穴補聴器や耳かけ(RITE補聴器)は耳の中にスピーカーがあるので、耳垢が本体に入らないようにワックスガードがついています。
白いポッチのようなパーツで、その場所に耳垢が溜まると音が聞こえなくなります。
この部分のお手入れは毎週1回はブラシを使いお掃除するようにしてください。
ワックスガードを下に向け、ブラシをやさしくかけてください。
上に向けたままブラシをすると、耳垢を詰め込むことになりますので注意してください、

つまりが酷くなった場合はワックスガードは交換してください。

ワイデックス補聴器の評判

ワイデックス補聴器は世界中に愛好者がいる補聴器です。
日本ではメガネ屋さんなどで取り扱いが多く、多くの方に使われています。

ワイデックス補聴器の音質は非常に聞き取りがしやすく、使用している方は皆さん聞き取りが改善したと答えています。
音楽を楽しむ方の愛好者も多い補聴器です。

まとめ

ワイデックス補聴器は2016年に60周年を迎える伝統ある補聴器メーカーで、日本でも多くの方に愛用されています。
柔らかく重厚感のある音色で、日本語が非常に聞き取りやすい補聴器です。

ワイデックスの補聴器はシリーズが多く、多種多様な要望に応えられる機種がそろっています。
周辺機器も充実しており、スタイリッシュで使いやすいです。
コロナ対策として自宅に居ながら調整をしてもらえる遠隔調整も行えるようになってきました。

ワイデックス補聴器は日本語が聞き取りやすく、自動で最適な音を届けてくれる補聴器です。
しかし調整がしっかりしていないと、本来の力を発揮することが出来ません。
調整が適切に行われているかどうかにより、補聴器の性能を活かせるかどうかは変わってきます。
どんなに良い補聴器を購入されても、調整が適切でなければ高級な耳栓になってしまいます。
調整は必ず認定補聴器技能者か言語聴覚士にしてもらってください。

困ったことや、もっと詳しく知りたい方、その他実際に試聴してみたいと思う方は西部補聴器までお問い合わせください。

試聴・貸出・出張サービスを行っております。
お気軽にお問い合わせください。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。