フォナック補聴器ガイド【初心者向け】

フォナック補聴器についてわかりやすくまとめました。
フォナック補聴器を購入するか迷っている方は参考にしてください。

フォナック補聴器とは

フォナック補聴器はスイスに本社があり、世界シェアトップを誇り多くの愛用者がいるメーカーです。

高度・重度・小児に特に力を入れていて、学校や職場などの騒がしい環境下での聞き取りが改善する支援システムが充実しています。

柔らかくしっかりとした音量感があり、高度・重度・小児の方には真っ先にお勧めする補聴器です。

フォナック補聴器の使い心地

フォナック補聴器は音を絞るよりは沢山の音をあえて聞かせるタイプの補聴器です。
柔らかくしっかりとした音量感がありつつ、高音もしっかりと聞こえます。

補聴器だけでは聞き取りが困難な環境下での聞き取りを支援する、補聴支援システムが非常に充実しています。
FMシステムと比べると周波数帯によって干渉が起きるという事もなく、非常にクリアな聴こえを確保できます。

補聴支援システムのロジャーは人工内耳にも使用する事ができ、多くの方が利用しています。
またBluetoothを使って補聴器と携帯電話などを直接接続する事が可能な機種も登場しています。

低域をしっかりと入れる音質の補聴器なので、音楽なども快適に聞くことができます。

フォナック補聴器の支援システム

フォナックと言えばロジャーというほど、補聴支援システムは活用されています。

ロジャーが出てくるまではFM電波を使用した支援システムが主流でした。
学校などでは送信機を先生が付け、受信機を補聴器へ付けて使用していました。
このシステムは近くに同じ周波数帯の電波があると、干渉しあってしまい雑音が入るという事がありました。
しかしロジャーはペアリングをして使用するので、干渉が起きることがありません。

ロジャーの送信機はさまざまな種類があり、コントローラーとマイクが一体となっている物やマイク型のもの、ペン型のものなど使用する人の用途に応じて選ぶことが出来ます。
対して受信機は小さくフォナック補聴器だと専用の一体型受信機を使う事が出来ます。
他のメーカー補聴器でもロジャーは使用する事が出来ますが、専用の受信機を使用する必要があります。

フォナック補聴器の価格

フォナック補聴器はラインナップが非常に豊富にあります。
子供向け補聴器などはカラフルで見ているだけで楽しくなるものがそろっています。

価格帯もプレミアムな高価格帯~スタンダードな価格帯、手を出しやすい安価な価格帯と幅広くなっています。
シリーズとクラスによって価格が異なってきます。
詳しくは下記を参考にしてください。

フォナック補聴器のメンテナンス

補聴器のメンテナンスはどのメーカーでも必須です。
特に暑い夏の時期は汗などにより故障が増えますので、乾燥はしっかりと行ってください。
通常の乾燥剤を使ってもよいですが、補聴器を除菌乾燥してくれる機器などもありますのでそちらも活用ください。

D-DRY+

Fhonakのお手入れ用品一覧

耳穴補聴器や耳かけ(RIC補聴器)の先端には、白いワックスガードという耳垢が本体に入らないための物がついています。
それに耳垢が詰まると音が聞こえなくなるので、こまめにお掃除をしてください。
ブラシで掃除をしたり、ワックスガードそのものを交換したりして音がしっかりと出る状態を作りましょう。

ブラシで掃除をする時は、必ず先端を下に向けてブラシでやさしく掃除をしてください。
先端を上に向けると耳垢が奥に詰まってしまうので、気を付けてください。
ワックスガード交換は、古いものを付属アイテムで外し新しいものをはめ込みます。

フォナック補聴器の評判

フォナック補聴器は世界シェアNO1を誇り、多くの愛用者がいる補聴器です。
日本では参入が遅かったのですが、子供や重度の方を中心に使用す方が増えています。

フォナックの補聴器は柔らかくしっかりとした音量感がありながら、高音がしっかりと聞こえます。
周辺機器や補聴器支援システムを併用する事で、聞き取りが改善したという方が非常に多くいます。

支援システムや周辺機器を使って、音楽を楽しむこともできます。

まとめ

フォナック補聴器は1947年スイスで誕生した伝統ある補聴器メーカーです。

高度・重度・小児に特に力を入れ、支援システムも充実しています。
柔らかくしっかりとした音量感のある音質でありながら、高音もはいるので会話をしっかりと聞き取る事が出来ます。

フォナック補聴器はシリーズが豊富で選択肢が多くあります。
お子様向けの補聴器はあ、フックと本体のカラーを自分の好みで選ぶことが出来るという遊び心満載の物もあります。

フォナック補聴器と言えばロジャーというくらい、補聴支援システムが充実しています。
性能も素晴らしく補聴器と組み合わせて使用する事で、騒がしい環境下での聞き取りはかなり改善します。
ラインナップも豊富なので、使用目的に合わせた選択をすることもできます。

素晴らしい補聴器ですが、調整がしっかりしていないとせっかくの機能を活かしきる事が出来ません。
補聴器を使いこなすためにもしっかりとした調整を行う販売店を選択してください。

調整は必ず認定補聴器技能者か言語聴覚士に行ってもらうようにしてください。

もっとフォナック補聴器について詳しく知りたい、試しに聞いてみたい、相談したいという方は西部補聴器までお問い合わせください。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP