全100種以上!クロス補聴器をおしゃれアレンジする方法

片耳難聴用の補聴器であるクロス補聴器、クロス補聴器と普通の補聴器では何が違うのか知っていますか?
クロス補聴器と普通の補聴器の違いと、クロス補聴器ならではのおしゃれの楽しみ方などをご紹介します。

おしゃれ補聴器の専門店

クロス補聴器とは

クロス補聴器とは左右の聴力に違いがある片耳難聴の方におすすめの補聴器です。

例えば左耳が聞こえず右耳は聞こえている場合、左側に送信機を付け右耳に受信機を付けることで左側の音も聞く事が出来ます。クロス補聴器というと音という信号が頭の上をクロスしているからクロス補聴器というのだろうと考える人が多いかと思います。
実はクロス(Cros)補聴器のクロスは「Contrallateral Routing of Signal」の略で、これを訳すと
「反側から信号を得ている」ことを意味します。

クロス補聴器の仕組み

クロス補聴器は送信機と受信機があり、送信機は音を集めるのみになっています。
受信機はクロス補聴器対応の補聴器を使用します。
クロス補聴器は音を拾うマイクのみの「送信機」を聞こえない耳へ装用し、聞こえる耳に「受信機」を付けて聞こえの悪い側の音を聞こえる耳へ届けます。
クロスは片耳難聴で片方が悪く、片方が良く聞こえる場合に使用します。

この他にも片耳が聞こえず、聞こえる方の耳も難聴がある場合にはバイクロスを使います。
バイクロスとはBilateral CROSのことを意味しており、信号を受け取る受信機も音を増幅している状態になります。

クロス補聴器は受信機のマイクはOFFですが、バイクロスは受信機のマイクがONになっているという違いがあります。仕組みはどちらも基本的には一緒になります。

クロス補聴器のメリット

クロス補聴器を付けることで、今まで聞き漏らしていた聞こえない側の音を聞きとる事が可能になります。
難聴側の音を聞きとる事が出来る事で聞こえる範囲が広がり、複数人での会話も聞き取りがしやすくなります。

クロス補聴器のデメリット

クロス補聴器を付けて左右の音が聞こえるようになったとしても、左右の方向感はわからない場合が多いです。
何故かというと人が通常左右の音をどのように認識しているかをまず説明いたします。

例えば右から音が聞こえた時、右耳からの音と左側からの音は脳へ届くときに微妙に音がずれて聞こえています。
これは左耳へ音が届く際に頭がい骨を伝って音が届くのですが、その時右耳よりも到達までに若干の遅延が生じます。その微妙な音のズレによってどちらの耳がより音源に近いのかを判断し、左右差を認識しています。

難聴になるとこの働きが弱まる傾向があります。さらにクロス補聴器ではほぼ同時に左右の音が聞こえるためどこから音が聞こえてきているのかを判断しにくいという場合があります。

このような理由から、クロス補聴器を使用しても左右の方向感がわからない場合が多くなります。

また電池の消耗が激しいというデメリットがあります。
通常静かな場所で補聴器を使用すると電池サイズにもよりますが1週間~10日程度は電池は持ちます。騒がしい場所で使用する場合は4~5日で交換が必要になります。
クロス補聴器は常に通信を行っている状態なので、通常の補聴器の使用よりも電池の消耗が激しい傾向があります。

クロス補聴器をおしゃれにアレンジする方法

クロス補聴器はシックな落ち着いたものが多くなっています。耳穴と耳かけがありますが、耳かけクロス補聴器ならではのおしゃれをご紹介します。

デコチップ

補聴器の表面に張り付ける事で補聴器をオシャレに変身する事が出来る補聴器デコチップを使って、クロス補聴器をオシャレにする事が出来ます。

補聴器デコチップは耳かけ補聴器をオシャレに変身させることが出来る補聴器アクセサリーです。
ネイルシールや両面テープを用いて補聴器表面に張り付けて使用します。
キラキラ輝く補聴器や、シックな和柄などレパートリーは100種類以上!自分だけのオリジナルクロス補聴器を作ることが可能です。

尚補聴器デコチップは当店のみで取り扱っています。気になる方はお気軽にお問い合わせください。

補聴器デコチップ オーダメイド和柄 参考価格¥20000

補聴器デコチップ レースチップ 参考価格¥11500

イヤモールド

イヤモールドは耳かけ補聴器を使用するときに必要な、オーダーメイドの耳栓です。
通常は透明なクリアモールドを使いますが、おしゃれなカラーモールドやマーブルモールドなどを使いワンランク上の耳元のおしゃれを楽しむことが出来ます。

マーブルモールド 参考価格¥13000~

マーブルモールド

マーブルイヤモールド
参考価格¥13000~

カラーイヤモールド

カラーイヤモールド
参考価格¥10000~

まとめ

クロス補聴器は耳穴と耳かけを選ぶことができます。
補聴器自体がおしゃれでスタイリッシュな物が多く、それだけでも楽しめますがワンランク上のおしゃれで補聴器デコチップやイヤモールドで周りと差をつけるのも良いと思います。

補聴器もお洒落を楽しめる時代です

補聴器デコチップ発祥の西部補聴器は、補聴器のおしゃれに関する専門店です。

世界に一つだけのオリジナルデコチップも注文可能。

是非お気軽にお問い合わせください。

関連記事

PAGE TOP